TOEICの問題集を購入するために書店に行くと「TOEIC新公式問題集」という書籍を目にすると思います。 このTOEIC新公式問題集はTOEICの勉強で使用されることが多いです。 では、TOEICのスコアをアップさせるにはTOEIC新公式問題集をやった方がいいのでしょうか? 結論からいうとやらないよりもやった方がいいです。 TOEIC新公式問題集には以下のようなメリットがあります。 ・解説が分かりやすい ・本番のレベルに近い ・リスニングの再現度が高い まず、TOEIC新公式問題集は解説が分かりやすいと評判です。 解説が分かりづらいと間違えたところを正しく理解することができません。 TOEIC新公式問題集の場合は丁寧に解説しているので、勉強しやすい問題集だといえます。 TOEICテストの開発機関が制作しているということもあり、本番のレベルに近いです。 これが最大のメリットだといっていいかもしれません。 事前に慣れておくことができるので、本番で慌てずに済みます。 そして、他の問題集よりもリスニングの再現度が高いというのもTOEIC新公式問題集の特徴です。